台風21号による被害について

台風21号の被害にあわれた方に、心からお見舞い申し上げます。

今回の被害は農業被害が中心のようですが、佐渡長谷寺など文化財の被害も出ているようです。

指定文化財に限らず、保有・保管している歴史資料が雨にぬれた、保管場所が壊れて困っている等のことがありましたら、お住まいの市町村や県の文化財担当部署、もしくは当会にご相談ください。

水にぬれた資料について

今回の豪雨で、粟島浦村や村上市で土砂災害がおこったようです。被災された方に心からお見舞い申し上げます。

残しておきたい貴重な資料や写真が濡れてしまった場合でも、復活することが出来る場合があります。詳しくは下記をご覧ください。

資料の修復方法

また、大量の歴史的な資料が泥水に浸かるなどしてお困りのさいは、当会にもご相談ください。

お知らせ

長い間行方不明になってしまっていた新潟ネットのサイトですが、こちらで再出発することとなりました。なにとぞよろしくお願いいたします。

新潟県内も本日は土砂災害の恐れが高まっています。避難情報などに気をつけてまずは我が身をまもっていただきたいと存じます。